鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » 台所のシンク下で水漏れが発生する原因や修理について

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所のシンク下で水漏れが発生する原因や修理について

2021年02月24日 キッチンのトラブル
かごしま水道職人8

ゴムパッキンの劣化で水漏れが発生した場合

シンク下で水漏れが発生する理由はいくつかありますが、まずは排水トラップやシンクのゴムパッキンが劣化などにより破損している場合です。劣化するとゴムに柔らかさがなくなり固くなってしまうことで、隙間ができてしまいます。

ですがゴムパッキンの破損によって水漏れが発生しているときは、修理も簡単です。ゴムパッキンは近くのホームセンターに売っているので、新しいものを購入し取り替えるとよいでしょう。このときサイズや種類に不安があるときは、破損したゴムパッキンをお店に持っていき見比べ、店員さんに聞くなどして対応しましょう。

接続部分のナットが緩んで水漏れが発生する場合

シンク下を確認すると排水管や排水トラップの接続部分に、大きなナットが取り付けられているのが目視可能です。このナットが緩んでいるとパッキンと同様に隙間ができてしまうので、水が漏れてきてしまいます。こちらも修理は難しくありません。ナットの緩みが原因で水漏れが発生しているときは、ナットを締めなおすことで修理が可能です。

排水ホースに問題があり水漏れが発生する場合

排水ホースに関するトラブルではホース自体が劣化などで破損している場合と、ホースが排水管とズレて水漏れが起こるケースの2種類です。ホース本体が破損している場合は、ホームセンターなどで新しいものを購入して取り替える必要があります。予定があり今すぐに購入できないといった状況であれば、防水テープで応急処置が可能です。

ただしテープでの処置ではまたすぐに水漏れが発生しますので、早めに対応しましょう。排水管からホースが抜けているパターンでは、単純にホースを差し込みなおすことで修理できます。このときホースが破損しないように注意です。

普段目につかない場所では、床が水浸しになってからでないと気が付かないこともあるでしょう。アパートやマンションにお住まいだと、下の階に住む人に影響を与えることも考えられるので、生活の中で小まめに確認してみてください。

台所のシンク本体が破損する原因と修理について

水漏れの原因には台所のシンク本体が破損しているというパターンもあります。食器を洗っているときに誤って何か落としてしまったり、台所上の収納に鍋など大きいものをしまう際に落としてしまうなど、シンクそのものを傷つけてしまうこともあります。

その他にも経年劣化が理由で、小さい穴が開いてしまうということもあるでしょう。破損した状態で放置していると、水がシンク下に垂れてしまうので長時間濡れることによる床へのダメージも考えられます。

台所のシンクに傷や穴があるときは、シンクの天板だけ取り替えて直す方法と、キッチンを新しいものにする方法があります。基本的に台所のシンクは本体と天板で別々になっているので、天板に傷や穴ができたときは天板を取り替えることで修理が可能です。

ただしどんな天板でも交換できるわけではなく、台所の規格が古かったり海外から輸入した製品であったりする場合は、天板そのものを入手することが不可能ですので交換もできなくなります。このように新しい天板に付け替えられないと、キッチン本体を新しいものに交換する必要があります。キッチンを丸ごと新しいものに変えるときは、工事に時間がかかることもあるので注意です。

破損したシンクの交換を業者に依頼する際の注意点

まず台所のシンクを交換するときに、どれくらいの費用が必要になるのか確認しましょう。金額は状態によっても違いが出てきますが、シンクの身を取り替えるときは約10万円から20万円ほど必要です。

ちなみに台所にも耐用年数があるので気を付けましょう。20年以上使用しているキッチンは本体を新しいものにすることをおすすめします。シンクの状態に問題がなくても、他の場所で不具合が起こる可能性が高いためです。

シンクの交換は基本的に業者への依頼が無難です。自力で直すには技術も必要ですし、ミスするとシンクがぴったりとはまらずに、水漏れを引き起こすリスクも少なくありません。さらにガスや電気に関する作業も必要になる場合があり、これらは資格を取得していないと法に触れる行為になります。大きな事故につながることもありますので、業者に依頼して修理・交換に対応してもらうと安心です。

業者を選択するときは、複数の業者に見積もりを依頼して相談しましょう。そして注目するポイントはアフターフォローに対応しているかです。無料でアフターフォローしている業者であれば、技術面に自信があるということでしょう。

また見積もりの時点で予算の上限を伝えることも大切になります。親切な業者ですとこちらが提示した予算の中で、どこまで対応できるかなど説明してくれます。単純にシンクの交換だけでなく、人件費なども含まれてくるので内訳はよく確認する必要があるでしょう。

台所のトラブルでお困りなら

かごしま水道職人は鹿児島市、霧島市、姶良市、薩摩川内市など鹿児島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315