【水道局指定工事店】鹿児島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » お風呂場に悪臭トラブル! 対策を教えて!

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂場に悪臭トラブル! 対策を教えて!

2021年07月14日 浴室のトラブル


お風呂から漂うイヤな臭い、原因と対処方法を教えて!

一日の疲れと汗を流すリラックスルーム、お風呂場で身体を癒そうとしたら、お風呂場からなんともいえない悪臭が漂ってきてしまった……なんて経験はありませんか?悪臭と認識できるお風呂場の臭いがこもる原因は、浴槽や風呂釜、床などにこびりついて溜まった垢や皮脂、排水口の汚れやつまり、換気扇のカビなどさまざまな要因が考えられます。

浴室内にこびりついて溜まった垢や皮脂などが原因なら、つんと不快感をこもらせたくぐもった臭いで、下水を思わせる生臭い腐敗臭なら排水口や排水トラップが要因といったように、お風呂場の臭いには原因別の特徴や対処方が存在しているのです。臭いの種類別での原因と、その対処法などについて解説します。

悪臭の原因はどこ?

お風呂場で発生するイヤな臭いの原因となり得るのは、主に4ヶ所です。排水口・風呂釜・浴室内の壁や床・換気扇のいずれかの場所から発生しています。臭いの種類によって、発生している場所や要因を突き止められます。

・下水のような腐敗臭なら排水口から
ドブ水を想像させる下水の生臭い腐臭が、お風呂場で感じられる悪臭の種類なら、臭いの原因となっているのは排水口です。排水口に付着してこびりつき溜まった垢や皮脂、髪の毛などを養分として繁殖した雑菌が、臭いの発生原因となっています。また、排水口が原因となっている悪臭で考えられるもう一つの要因に、排水トラップの異常や破損があります。

・お湯を溜めて生臭いなら風呂釜の汚れ
排水口をきれいに掃除し、排水トラップにも異常が見受けられなかったのに、生臭い腐敗臭が漂う場合には、それが湯を張ったときに発生していないかどうかに着目してみてください。浴槽にお湯を張って生臭い臭いが漂うようなら、臭いの発生要因となっているのは風呂釜にこびりついた汚れです。また、風呂釜の汚れは放置すると、コバエなどを発生させてしまうトラブルの原因ともなります。

・すっぱいこもった汗の臭いなら、壁や床の汚れが原因
お風呂場に発生している臭いが、ツーンと鼻につく不快な汗の臭いなら、臭いの発生要因となっているのは、浴室内の壁や床などにこびりついて溜まった皮脂や垢などです。

・カビ臭さの原因は換気扇
浴室内に充満しているのが、湿気を含んだカビ特有の臭いなら、カビが発生してしまっている可能性として一番高いのは、換気扇です。

トラブルの原因と場所別対処方法

・排水口が発生要因の臭いは、重曹とクエン酸で解決!
排水口に溜まった汚れが原因となっている悪臭トラブルは、排水口の正しいお手入れとお掃除で解決できます。市販されている専用の洗剤もありますが、実は家にある身近なもの重曹とクエン酸、それから歯ブラシを使うことで簡単にお手入れができるのです。

まず、排水口のパーツをすべて取り外します。排水口のお掃除は見た目にも汚く、また雑菌などが繁殖している部分でもあるため、お手入れの際にはビニール手袋などを必ず着用してください。付着している髪の毛などの取り除けるゴミを取り除いたら、外したパーツそれぞれに重曹を振りかけ、歯ブラシもしくはたわしやスポンジなどを使って汚れを磨き落とします。

排水口の方にも重曹を振りかけます。目安はカップ一杯程度です。クエン酸を溶かした水を、重曹を振りかけた排水口に注ぎます。カップ一杯の水に対して、小さじ一杯のクエン酸が目安です。

・風呂釜の汚れは市販の専用漂白剤などで解決
ついつい目に見える湯船だけに意識を向けがちですが、風呂釜にこびりついた汚れは臭いのトラブルだけではなく、繁殖した雑菌による皮膚炎の発症なども招きます。風呂釜のクリーニング用に市販されている漂白剤などを定期的に使って、湯船だけではなく、お湯の循環源である風呂釜も衛生的に保てるようにお手入れしましょう。

・こもった汗の臭いにも、重曹とクエン酸が活躍!
浴室内に発生したこもった汗の臭いにも、重曹とクエン酸が活躍します。重曹2に対してクエン酸を1の割合で、ぬるま湯に溶かします。重曹とクエン酸を溶かして作ったものを、スプレーボトルで浴室内の壁や床に吹きかけ、15分から一時間ほど放置し、きれいに水ですすぎ落してお手入れ完了です。

・換気扇のお手入れ
カビ臭さが充満してしまっている場合の臭いの発生原因は換気扇です。パーツを取り外し、市販の専用漂白剤などを使って汚れを洗い落としてください。

こんなときはご相談ください

排水口の臭いトラブルは排水口の汚れからも発生しますが、排水トラップの老朽化や破損などから引き起こされている場合もあります。浴室の換気扇の設置場所は手が届きにくく、パーツも難解な構造であることが多いです。

また、風呂釜の汚れはある程度こびりついてしまっていると、市販の洗剤では対応が難しくなります。自分でできる対処法を解説しましたが、お困り事が解消されない場合やご自分での対応が難しい場合には、ぜひ専門業者へご依頼ください。

水回りのトラブルは、かごしま水道職人へ!

かごしま水道職人は鹿児島市、薩摩川内市、出水市、阿久根市、伊佐市など、鹿児島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315