【水道局指定工事店】鹿児島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » 突然起こる!キッチンシンク下の水漏れの対処方法

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

突然起こる!キッチンシンク下の水漏れの対処方法

2021年07月22日 キッチンの水漏れ


キッチンシンクの下から水漏れが起きると、床一面がびっしょりと濡れてしまうような大きな被害が起こりがちです。水漏れトラブルは突然起きがちですが、冷静に、そして素早く対処しなければ被害が拡大してしまうことも。

とくにマンションやアパート住まいの人は要注意です。自室だけではなく、下の階まで被害を及ぼしてしまう可能性があるのです。キッチンシンクから水漏れが落ちたときの対処方法をご紹介します。

キッチンシンクから水漏れしたらまず乾燥を

いつも通りに使っていただけのキッチンシンクから突然の水漏れが起きたら、誰でもパニックになることでしょう。何はともあれまずは水を止め、冷静になってください。

水漏れの原因はあとからでも突き止められます。水を止め、水漏れが収まったことを確認したら、水で濡れてしまった箇所を早めに拭き取りましょう。放っておくと水が床下へ入りこみ、階下まで流れてしまう可能性があります。

階下まで流れた水は天井や壁を濡らし、掃除や修繕が必要になってしまうのですが、その費用は水漏れを起こした部屋の住人が支払うことになるのです。階下まで被害を及ぼさない、あるいは被害が出ても最小限で済むよう、素早く水を片付けましょう。

拭き取ったあとは換気をします。普段の換気よりも意識してしっかりおこないましょう。表面の水は拭き取れていても、床下に入りこんだ水までは拭き取れていません。空気を通して乾燥させることによって、床材の腐食や黒カビの発生を防ぎます。

自分で直せる?修理ができる範囲とは

一通りの処理が終わったら、水漏れの原因を突き止めましょう。シンク下を見て、どこかに破損箇所がないかを確認します。

・排水トラップ
・排水ホース
・排水管

キッチンシンクで水漏れが起こることが多いのはこの部分です。排水トラップはシンク下に接続している太い部品です。接続しているナットがゆるんでいたり、内部にあるゴムパッキンが劣化していると水漏れに繋がります。ナットを締め直したり、ゴムパッキンを新品に交換すると良いでしょう。

排水ホースはキズや破損がないか確認します。排水ホースはビニールでできているため、衝撃にそこまで強くありません。シンク下に調理道具をはじめとしたさまざまなものを入れていると、出し入れするときにうっかりぶつけて穴を開けてしまっているかもしれません。

排水ホースの破損が原因なら、新品に交換すると良いでしょう。ホームセンターや通販で購入した排水ホースを付け替えるだけです。また、破損している部分がそれほど大きくないのであれば、防水テープ・補修剤などで間に合うこともあります。排水管部分もチェックしましょう。排水管には排水ホースが差し込まれています。これがずれてしまうと水漏れが起こります。

排水管には防臭ゴムという部品がついており、ここに排水ホースを差し込みます。しかしこれは本当に「差し込まれているだけ」なので、排水ホース同様、ものが当たると簡単にずれたり外れたりしてしまうのです。差し込み直すだけで水漏れが解消するケースも多々ありますので、外れているときには差し込み直してみてください。

予防で安心!普段からできること

突然の水漏れが起こらないように、普段から気をつけておくと良いこともあります。

・たまにキッチンシンクの下を覗いて水漏れチェックをする
・熱湯を流さない

前述の通り、キッチンシンクの下にものが多いと排水ホースや排水管に影響が出やすくなります。ものを詰め込みすぎていないか、排水ホースにぶつかりやすい配置になっていないかをチェックして、危険だと感じたら直しておきましょう。

調理中の熱湯を流さないことも予防に繋がります。排水ホースの耐熱温度は低く、熱湯を通すと傷みやすくなってしまいます。おおむね50℃~60℃が限界と言われ、商品によっては40℃ということも。

その温度だと、たとえばパスタを茹でた熱湯を流すことすら排水ホースにダメージを与えてしまうことになります。熱湯を流したからといってその場で水漏れがすぐに起こるわけではありませんが、蓄積したダメージがある日突然臨界点を超えて、排水ホースを破損させてしまうことは充分に有り得ます。

予防のコツとしては、熱湯を流したいときには冷めるまで待つ、水を足して湯温を下げるなどが効果的です。なお、愛好家が多い湯切りタイプのカップ焼きそばも、湯切りのお湯が排水ホースにダメージを与えます。湯切りのときには水温を下げる工夫をしてみてください。

シンク下の水漏れは、プロの水道修理業者をご用命ください

かごしま水道職人は、鹿屋市、薩摩河内市、姶良市、いちき串木野市、薩摩郡さつま町、出水郡長島町など、鹿児島県内に多数の拠点を持つ水道修理業者です。24時間受付、年中無休で出張対応いたします。キッチンシンクの急な水漏れも迅速に解決、そのほか水のトラブルならどんな小さなことでもご相談ください。事前のお見積もり無料、明瞭料金で安心してご利用頂けます。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315