【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » シャワーの水漏れはどう直す?DIY向けの原因と業者向けの原因

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

シャワーの水漏れはどう直す?DIY向けの原因と業者向けの原因

2021年08月11日 浴室の直し方


お風呂のシャワーが水漏れを起こしてしまうと、快適なバスタイムの邪魔になってしまいます。すぐに大きな水漏れ被害に繋がることは少ない水漏れですが、早めに直したほうがゆっくりお風呂を楽しめます。水漏れの原因は複数あり、対処が簡単なもの、難易度が高いものに分かれます。水道修理業者に依頼する前に、自分で対処できる部分は直してしまいましょう。

漏れているのはどこから?

水漏れしている部分によって、対処方法が異なります。自分でも比較的手軽に対処できるものからご紹介しましょう。

1.シャワーヘッドから水漏れしている
フックにかけたシャワーヘッドからポタポタと水漏れしているのなら、対処そのものは簡単です。これはシャワーヘッド本体が劣化を起こしているか、もしくはシャワーヘッドの内部に直前まで使っていたシャワーの水が残っているかのどちらかです。

シャワーヘッドの劣化なら、新品に交換すれば完了です。同じものでも良いですし、最新型にするのもバスタイムの充実に繋がります。賃貸住宅の場合は大家負担で交換できますが、最新型にしてもらえるとは限らないため、希望があれば交渉してみるか、自費で交換しましょう。

シャワーヘッドの内部に残った水が原因なら、中から水を出せば解決です。斜めに傾けて水をすべて出すだけです。今後も同じことで時間を取られないように、シャワーを終えたら水を出す習慣をつけるとなお良いですね。

2.シャワーヘッドの付け根の部分
シャワーヘッドの付け根で水漏れがしているようなら、付け根の内部に入っているゴムパッキンが経年劣化を起こしているか、付け根付近に破損が生じているかのどちらかです。破損が生じている場合、破損部分を補修剤や防水テープでカバーすれば取り敢えずは使えます。ただ、破損が広がらないとは限らないため、新品に交換したほうが良いでしょう。

ゴムパッキンの経年劣化なら、新しいゴムパッキンに交換すれば大丈夫です。シャワーヘッドをひねって取り外し、古いパッキンと新しいものに換えましょう。それほど難しい作業ではありません。

ゴムパッキンはホームセンターや通販で売っています。先に古いゴムパッキンの型や大きさをチェックし、同じものを購入してください。型や大きさが合わないと、正しい位置にはまらなかったり、交換しても水漏れが起こるような隙間が開いてしまいます。

3.シャワーホースの本体から水が漏れる
長年使っているシャワーだと、劣化や何らかの衝撃による破損で穴が空いてしまうことがあります。また、穴ではなくても薄くなり、しみ出すような漏れかたをする場合もあるでしょう。

破損や薄くなっている部分から水漏れをしているようなら、思い切って新しいシャワーホースに交換するのが最善です。補修剤・防水テープなどの応急処置でも間に合うといえば間に合うのですが、別の部分から同じようなことになってしまう可能性があります。とくに経年劣化ならその可能性が高くなるでしょう。

シャワーホースを交換する作業は、シャワーホースと水栓が接続している部分の部品の取り外しさえできれば簡単です。部品の取り外しはレンチやスパナといった工具で可能です。工具がない、作業する自信がないという人は、水道修理業者に依頼すると良いでしょう。

水栓部分の水漏れは無理をせず業者に頼むのも良い選択

シャワーやシャワーホースではなく、水栓部分からの水漏れは、難易度が比較的高い部類に入る作業が必要です。DIYでも少し頑張れば対応できる可能性は高いのですが、難しいと感じるようなら最初から水道修理業者に依頼するのも正しい選択でしょう。水栓部分はエルボの経年劣化や切り替えカランの不具合が多く、水栓そのものを開いた作業になります。

1.エルボの経年劣化
シャワーホースと水栓が繋がっている部分には、エルボ(袋エルボとも)という部品が設置されています。経年や衝撃が理由でエルボが劣化すると水漏れが起こります。この場合、エルボを新品に交換して水漏れを解消します。エルボは小さな部品なので、ピンセットを使って作業する人もいます。作業中に落として見失わないように注意しましょう。

また、ゴムパッキンやシャワーホースはホームセンターや通販で買えるのですが、エルボはメーカーから直接購入する部品です。メーカーに型番を連絡し、同じものを購入する必要があります。

2.カラン部分のナットのゆるみ、パッキンの劣化
シャワーとカランを切り替えて使うタイプの混合栓は、カランに切り替えたときに水漏れが起こることがあります。水栓とカランの付け根に設置されているナットがゆるんだり、内部にあるパッキンが劣化してしまうことが原因です。

対処方法はナットを締め直したり、内部パッキンを交換することです。いずれもDIYが得意な人なら問題なく終えられる作業でしょう。もしもこの2つの作業でもカランからの水漏れが解消しなければ、水栓内部の部品の1つであるケレップの交換が必要かもしれません。カラン部分は案外複雑な作りをしており、水漏れ1つとってもさまざまな原因が考えられます。

もしも「原因の特定が難しい」「作業が面倒・大変だ」、と感じるのであれば、水道修理業者にに依頼したほうがスピーディーな解決に繋がります。

シャワーの水漏れも直します!水道修理業者をお手配下さい

かごしま水道職人は、鹿屋市、薩摩川内市、姶良市、日置市、指宿市、曽於市をはじめ、鹿児島県内で多数のエリアに出張対応可能な水道修理業者です。シャワーの水漏れの原因の特定と修理、そのほかの水回りのトラブルは、どんなことでもご相談ください。24時間365日、年中無休ですぐに現場へ急行します。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315