【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » キッチンをいつもピカピカに!シンク汚れの原因と掃除方法をお伝えします

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンをいつもピカピカに!シンク汚れの原因と掃除方法をお伝えします

2021年08月16日 キッチンのお掃除


キッチンのシンクは汚れがたまりやすい

キッチンは、洗剤や油など、さまざまな汚れがたまりやすい場所です。食品を扱う場所だからこそ、毎日の掃除が欠かせません。しかし、掃除をしたつもりでも、頻繁に使うキッチンには水垢や石鹸カスがたまりやすく、台所用洗剤でも落ちないほどの汚れになっている場合があります。キッチンの汚れの種類に合った掃除方法を知り、ピカピカなキッチンにしましょう。

シンクの汚れは4種類

シンクの汚れは「水垢」「油汚れ」「石鹸カス」「サビ」の4つが主な原因です。

・水垢
キッチンのシンクや蛇口付近についた白っぽい汚れは水垢です。水道水のミネラル成分が原因で、水分が蒸発しミネラル成分だけが残り水垢となります。

・油汚れ
調理に使った油や、食器に残った油がシンクに付着します。油汚れをそのままにしておくと、簡単には落ちなくなったり、悪臭の原因にもなったりするため注意が必要です。

・石鹸カス
食器用洗剤や石鹸カスは、水道水のカルシウムと混ざった汚れです。白っぽい汚れで、放置をしていると落ちにくくなってしまいます。

・サビ
多くのキッチンに使われているステンレスは、サビがつきにくい材質です。しかし、缶詰などの金属がシンクにうつり、表面がサビてしまうことがあります。また、ステンレスに細かい傷がつき、塩やしょうゆが入り込むとサビがつく可能性があります。

シンクは毎日の掃除がポイント!

食品は直接私たちの口に入るため、食品を扱うキッチンはいつも清潔にしたいものです。シンクを清潔に保つには、毎日の掃除がポイントになります。しかし、掃除と言っても、隅々までしっかりする必要はありません。掃除用のスポンジを用意し、台所用洗剤でシンクと排水口を磨くだけです。

スポンジで磨く際には、ステンレスの字の目に沿って動かすと傷がつきにくくなります。水で洗い流した後は、乾いた布やタオルで拭き取ってください。毎日の簡単な習慣が、シンクを清潔に保つポイントです。

シンクの汚れ別の掃除法

すでに蓄積してしまった汚れには、汚れの性質に合った方法で掃除をしましょう。

・水垢
水垢はアルカリ性のため、酸性の「クエン酸」がおすすめです。スプレーボトルに200mlの水と小さじ1杯分のクエン酸を入れ、水垢のある場所にスプレーします。その後、スポンジでこすってから洗い流し、水気を拭き取ってください。しつこい水垢には、クエン酸水をスプレーした上からペーパータオルやラップで覆い、1時間程置いてみましょう。スポンジで磨いて洗い流し、水気を拭き取ってください。

・石鹸カスと油汚れ
クエン酸で掃除をしても白っぽい汚れが残っている場合は、石鹸カスや油汚れの可能性があります。石鹸カスや油汚れは酸性のため、同じクエン酸を使用しても効果を発揮しません。掃除には、汚れと反対の性質を持ったアルカリ性に「重曹」や「セスキ炭酸ソーダ」を使用しましょう。

重曹は粉のままシンクの汚れに振り、スポンジで磨いてください。セスキ炭酸ソーダは、スプレーボトルに水200mlと小さじ2分の1のセスキ炭酸ソーダを入れます。汚れにセスキ炭酸ソーダ水を吹きかけ、スポンジで軽くこすって水気を拭き取りましょう。重曹よりもセスキ炭酸ソーダの方がアルカリ濃度は高いため、頑固な汚れにはセスキ炭酸ソーダがより効果的です。

・サビ
まずは、重曹を使って磨きます。軽めのサビであれば、何度か繰り返せば重曹で汚れを落とせます。頑固なサビには、クレンザーを使用しましょう。スポンジにクレンザーをつけて汚れをこすっていきます。ただし、研磨剤の強いクレンザーやスポンジは、ステンレスを傷つける可能性があるため注意が必要です。

・ぬめり
排水口やスポンジ置き場などに発生しやすい「ぬめり」は、油汚れなどに水分が加わり雑菌が繁殖していることが原因です。ぬめりは重曹とクエン酸を使って取り除きましょう。排水口に重曹とクエン酸を振りかけ、発泡したらしばらく放置します。その後、ブラシで磨いて流せば終わりです。

排水口はさまざまな汚れが蓄積される場所のため、放置をすると悪臭の原因にもなります。また、雑菌が繁殖していることから、気温が高い季節にはコバエが発生しやすくなります。コバエは排水口のぬめりなどからも発生するため、ぬめりはしっかりと取り除きましょう。

キッチンのトラブルはかごしま水道職人にお任せを!

キッチンは汚れが蓄積されやすく、放置するとしつこい汚れとなり掃除に苦労します。また、悪臭や詰まりが起きたり、コバエが発生したりするなど、不衛生な状態となるため、日頃の簡単な掃除を心がけましょう。キッチンで詰まりなどのトラブルが発生したら、かごしま水道職人にご相談ください。

かごしま水道職人は、鹿児島市、霧島市、鹿屋市、薩摩郡、出水郡など鹿児島県全般で水回りのトラブルを解決する水道局指定工事店です。キッチン以外にも、トイレや浴室など家の水回りのトラブルが発生した際には、ぜひお気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315