【水道局指定工事店】鹿児島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » キッチンシンクの汚れに効果アリ!重曹&セスキ炭酸ソーダ

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンシンクの汚れに効果アリ!重曹&セスキ炭酸ソーダ

2021年10月26日 キッチンのお掃除


重曹といえば水回りの掃除に欠かせないアイテムです。キッチンシンクのそばに常備している人も多いでしょう。クエン酸と併せて使うとかなりの汚れを落とせます。最近、重曹と似た成分を持つセスキ炭酸ソーダがやはり人気を集めています。似た成分ならどちらを使えばいいの?と思うかも知れません。重曹とセスキ炭酸ソーダの違いや効果的な使いかたについてご紹介します。

似ているけど少し違う、重曹とセスキ炭酸ソーダ

重曹とセスキ炭酸ソーダは、どちらも自然派の掃除グッズを好む人に注目されている存在です。どちらも自然成分からできているため、市販の洗剤よりもソフトな香りや使い心地でありつつ、洗浄力はかなりのもの。とくに重曹はクエン酸と一緒に使う人も少なくありません。

重曹の成分は炭酸ナトリウムです。炭酸ナトリウムは家庭料理で使うベーキングパウダーの原料でもあります。つまり重曹は食品に使えるほど安全な成分だということですね。

いっぽう、セスキ炭酸ソーダの成分は重曹と炭酸ナトリウムです。重曹はもちろん、炭酸ナトリウムも人体に無害ですので、やはり安心して使うことができます。もともと重曹は洗剤として開発されたわけではないのですが、アルカリ性の成分強度が高く、油汚れやせっけんカスのような酸性の汚れを分解する力があるということで注目が集まりました。

酸性のクエン酸と一緒に使うと二酸化炭素発生による発泡が始まり、厄介な汚れを浮かせやすくできるため、コンビで使う人が増えています。水にはあまり溶けやすくないため、浸け置き洗いには向いていません。その代わり少量の水で練ることで、クリームクレンザーのようにも使えます。焦げ付きやしつこい汚れを取りたいときに有効です。

セスキ炭酸ソーダは重曹よりもアルカリ性の強度が高いため、さらに酸性の汚れに対して強力な洗浄力を見せつけてくれます。直接つけて磨くだけではなく、水に溶けやすい性質を活かした使用方法も盛り沢山です。浸け置き洗いで食器の黄ばみやしつこい油汚れの除去、洗濯なら襟袖の汚れを取るときに大活躍します。

どんなときに使い分ける?

重曹とセスキ炭酸ソーダの使いどころを考えてみましょう。最初に注意しておくべきことは、「使用時には必ずゴム手袋をする」ということです。どちらもアルカリ性の強度が高く、素手で使うと皮膚の皮脂も分解し、カサカサの手になってしまいます。人によっては痛みを感じることもあります。

それぞれの使い分けですが、基本的には以下のように考えてみましょう。

■重曹
・軽い油汚れにスプレーして拭き取る
・生ゴミ入れに防臭スプレーとして吹きかける
・水と練ってクレンザーにし、ガス台の焦げやしつこい汚れを取る

■セスキ炭酸ソーダ
・ひどい汚れにスプレーして拭き取る
・浸け置き洗いに使う
・その他、重曹ができることは大抵できる
・ただしクレンザー状にすることには向かない

セスキ炭酸ソーダは重曹よりもアルカリ性の強度が強いため、重曹ができることはほとんどこなせると言えます。2つ使い分けるのが手間だと感じる人は、セスキ炭酸ソーダを家に1つおいておくと良いでしょう。ただ、セスキ炭酸ソーダは水に溶けやすいため、クレンザー状にして使うことが難しいという一面があります。クレンザーだけはほかのもので代用してください。

クエン酸との組み合わせは?

重曹といえばクエン酸との組み合わせが有名です。2つの成分が混ぜ合わされると発泡が始まり、二酸化炭素が発生します。この二酸化炭素が汚れを浮かせ、落としやすくする仕組みです。「セスキ炭酸ソーダも重曹と同じような成分なのだから、クエン酸と混ぜ合わせて使っても良いのでは?」となるかもしれません。もちろんそれも可能です。

ただ、汚れを浮かせるのは「発泡力」が鍵になります。発泡力をチェックしてみると、実は重曹のほうがセスキ炭酸ソーダよりも強いのです。クエン酸と混ぜ合わせ、その発泡力で掃除を効率的にこなしたいのであれば、重曹のほうが向いていると言えそうです。

反応するときの発泡は無害です

世の中には「混ぜるな危険」という洗剤があります。ハイターやカビキラーのような塩素系洗剤(塩素系漂白剤)と、クエン酸のような酸性の物質を混ぜ合わせると有毒ガスが出るため、各メーカーでは絶対に混ぜないようにと啓発を続けています。

そこで不安になるのが「重曹やセスキ炭酸ソーダとクエン酸を混ぜたときの発泡は大丈夫なの?」ということです。結論から言ってしまえば問題ありません。前述の通り、発泡によって出ているのは有毒ガスではなく二酸化炭素です。家庭で使う分には問題ないので、安心して使ってください。

キッチンシンクの汚れも綺麗に!水道修理業者をお手配ください

かごしま水道職人は、鹿児島市、鹿屋市、霧島市、薩摩川内市など、鹿児島県内で広く活動する水道修理業者です。水道局指定工事店として地域に密着した経営を心掛けています。水回りのお悩みがあればいつでもご相談ください。24時間いつでも受付可能です。スピーディーに対応させていただきます。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315