【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » 突然床から水が!!水漏れトラブルの対処法と二次被害について

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

突然床から水が!!水漏れトラブルの対処法と二次被害について

2021年08月25日 水漏れのトラブル


床から水漏れしたら?応急処置方法

床からの水漏れはマンションでよく見られます。水漏れの応急処置として、まずどこから水漏れをしているかを突き止めることが大切です。床からの水漏れの場合、排水管や給水管の劣化、排水ホースの接続部分の異常などが原因として挙げられます。

その中でも原因として一番多いのは排水管の劣化です。普段は見えない部分のため、水漏れが起きて初めて劣化に気付くことが多い部分でもあります。床からの水漏れが確認されたら、まずは近くの排水管を確認してみましょう。

・排水管のトラブルがあったら
排水管は、キッチンの場合大抵シンクの下にあります。排水管に経年による劣化による錆やズレが起こっていたら、一旦水の使用は中止してください。キッチン周りの場合は特に、油分を含んだ水が広がってしまうので、テープでの補強や、タオルを巻いて吸水、止水することはあまりおすすめできません。

水の使用を中止すれば、排水することもないので水漏れは一時的に収まります。その間に排水管の掃除や交換の手続きをしておきましょう。排水管に異常が見られなかった場合は、蛇口や給水管の確認をします。

・給水管、蛇口にトラブルがあったら
給水管に関しては、劣化している場合や何か異常がある場合、いくつかのサインが見られます。蛇口から水を出してみてください。蛇口から水を出すと、その水は前よりも濁っていたり、異臭がしたりしませんか?異物が混ざっていませんか?また、出る水の勢いがなんだか弱いといった問題はありませんか?これが給水管の異常のサインです。

異常が確認された方は、止水栓を止め、給水管の交換手続きを行ってください。止水栓を止めることは、主にパッキンの劣化が原因とされる蛇口のトラブルにも有用です。給水管の異常から見られるサインが確認できなかった方も、水漏れの近くにある止水栓を止めてから管理会社や業者に確認の依頼をしましょう。止水栓は排水管の近くにあるので、排水管と一緒に場所の確認をしておくことをおすすめします。

水漏れだけでは終わらない?!怖い二次被害について

私たちの生活に、水は欠かせません。床などからの水漏れの多くは、キッチンなどの水を扱う場所で発生します。そのため「水をこぼしただけか…」と気付かずに放置してしまい、発見が遅れるケースも少なくありません。発見が遅れた際に気をつけたいのは、「二次被害」です。その例をいくつか紹介します。

・家財道具への被害
キッチンでの水漏れの場合、近くに木製の食器棚などが置かれていることが多いかと思います。床からの水漏れに気付いたら、動かせるものは動かして、濡れないように気を付けましょう。また、動かすのが難しい家財道具の場合、その周りにタオルやビニールを巻き付けるなどして応急処置を施してください。最小限の被害で収まるように迅速に行動することをおすすめします。

・フローリングへの被害
床への水漏れの発見が遅くなってしまった場合、フローリングへの被害も考えられます。フローリングが水浸しになってしまったら、1週間~2週間ほど新聞紙などを敷き乾燥させましょう。そしてフローリングに何も異変がなければひとまずは安心です。

しかし、2週間が経過しても床がフカフカしたり、筋ができたり、浮いてしまうことがあります。この場合、後になればなるほど悪化しお金がかかってしまうので、速やかにフローリングの張り替えを行うことをおすすめします。床への水漏れを放置しておくと、フローリングの腐敗やカビの発生につながってしまうこともあるので気を付けてください。

・床下への被害
床からの水漏れ被害が甚大な場合、その被害は一軒家の場合は床下、マンションの場合下の階にまで及びます。床下まで被害が及んだ場合、まず気を付けたいのはシロアリなどの害虫の発生です。シロアリは湿気の多いところを好む傾向にあります。

また、木材などが水分で腐ってしまったときに発生する「白色腐朽菌」や「黒色腐朽菌」にはシロアリを引き付ける成分が含まれているとされます。シロアリは木を主食とする昆虫なので、木造住宅の場合、シロアリの発生によって建物の劣化を速めてしまうという危険性があるのです。

マンションの場合、下の階の住人にまで被害が及んだ場合、対人トラブルに発展する危険性があります。上の階で床からの水漏れが起きた場合、水が広がり下にまで及ぶと下の階では天井から雨漏りのような水漏れが生じます。被害の大きさや状況により、自宅だけの修理費や対処費用で済まない場合も出てくるのです。

床からの水漏れ?と心配なら、プロに相談!

床や天井からの水漏れでお困りの際には、かごしま水道職人までお電話ください。かごしま水道職人は、霧島市、鹿屋市、出水市、枕崎市、阿久根市をはじめ、鹿児島県内の水回りのトラブルに出張対応する水道修理業者です。

水漏れのトラブルや水回りのご心配、お悩みなど、小さなことでもご相談ください。24時間いつでも受け付け可能となっています。事前お見積もりの明瞭会計、確かな技術やアフターサービス、各種お支払い方法のご用意など、プロならではのサービスをお届けいたします。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315