【水道局指定工事店】鹿児島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » トイレの黒ずみを防ぐには?効果のある洗剤で小まめな掃除を

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの黒ずみを防ぐには?効果のある洗剤で小まめな掃除を

2021年09月25日 トイレのお掃除


いつも通りにトイレに入ったら、ふと目に飛び込んだ黒いもの…そう、あの嫌な黒ずみです。
少し手入れをしないだけで隙を突くように出てくる黒ずみは、見た目も衛生面も気分が悪くなるものです。

黒ずみはいわば黒カビです。
カビは呼吸器や皮膚に悪影響を与えることもありますので、見つけたらすぐに除去しておきたい存在です。
可能な限り速く掃除に取りかかり、困った黒ずみをトイレから追い出しましょう。

黒ずみができるのはなぜ?普段の掃除が重要です

黒ずみができてしまう原因は、便器や周辺に溜まった尿石や水垢がほとんどです。
とくに便器の内部にできている黒ずみはその傾向が非常に高く、見つけたときには掃除不足を痛感します。

尿石や水垢は、掃除をしないとその上にどんどんホコリや雑菌が溜まります。
水を流したときに一緒に流れてしまえばいいのですが、なかなかうまくいきません。
いつの間にか黒ずみとして存在を主張するのです。

カビでもある黒ずみは、できれば発生させたくありませんよね。
原因になる尿石や水垢を発生させないようにするのが1番の予防方法です。

尿石や水垢はすぐにできる汚れではなく、尿の飛沫や水の汚れがスタート地点になります。
この段階で掃除をしておけば、尿石や水垢までの進行を防ぐことが可能です。
「小まめな掃除」、これが1番重要です。


洗剤選びが掃除の効果を高める

汚れごとに洗剤を使い分けるのも、トイレの黒ずみを防ぐ有効な手段です。
まず、尿の飛沫を掃除するのなら、酸性の洗剤を用意しましょう。
ドラッグストアやスーパーの売り場でトイレ専用の酸性洗剤が売っています。

水の汚れは中性洗剤でよく落ちます。
面倒な人は酸性洗剤と一緒にささっと掃除してしまっても良いのですが、より高い効果を得たいときには、やはり使い分けをすると良いでしょう。

また、中性洗剤は薄めて布やトイレットペーパーにつけると、トイレの床や壁の拭き掃除に使えるという特徴もあります。
1つ置いておくと幅広く使えて便利そうですね。

汚れごとに必要な洗剤が用意できたら、まずは便器内に洗剤を入れます。
汚れがひどければしばらく時間を置くと、汚れに洗浄効果が染み込むので試してみてください。
それからブラシで汚れを磨き落とし、水を流せば完了です。

トイレ掃除に時間を割けないときは、周囲を除菌クリーナーシートで素早く拭き取るだけでもまったく違います。
何もしないよりは衛生状態を保てますので、忙しいときには除菌クリーナーシートを活用しましょう。

また、汚れ防止に防汚剤を取り入れるのも効果があります。
便器にスタンプするタイプ、手洗い管の下に入れるタイプなどさまざまですが、いずれも水を流すたびに防汚剤が便器に流れるため、黒ずみ防止に非常に役立ってくれます。


それでも黒ずみになってしまったら塩素系洗剤を

飛沫や水の汚れの段階で掃除をしていても、やはり何かのタイミングで黒ずみが発生してしまうかもしれません。
そんなときには今までよりしっかりした掃除をする必要があります。

黒ずみの掃除には、塩素系の洗剤が大きな効果を発揮します。
塩素成分は黒ずみにとても強い洗浄力を持ち、あっという間に綺麗にしてくれる心強い存在です。
周囲の雑菌も一緒に除菌してくれるというメリットも。

しかし塩素系の洗剤は刺激臭が強かったり、人によっては皮膚、目・鼻の粘膜がピリピリすることがあります。
使うときにはゴム手袋をして、換気扇も強く回しましょう。
窓があれば必ず開けておいてください。

塩素系洗剤の使いかたは、通常の洗剤とあまり変わりません。
汚れに塗布し、ブラシで磨いて流しましょう。
とくに黒ずみは頑固な汚れですので、塗布したら一定の時間を置いたほうがしっかり綺麗になりますよ。


【NG!】塩素系洗剤、酸性洗剤を混ぜてはいけない

黒ずみには絶大な効果を発揮してくれる塩素系洗剤は、トイレに常備しておきたい洗剤の1つです。
同時に、尿の汚れによく効く酸性洗剤も1本あると便利ですよね。

この2つを使う人は、「同じタイミングで使わない」「2つを絶対に混ぜ合わせない」ということを意識してください。塩素と酸性物質が化合すると、化学反応で有毒ガスが発生します。

発生した有毒ガスは生命を脅かすほどの毒性があり、昔は悲惨な事故も起きています。
必ず別々に使い、混ぜ合わせることのないよう注意しましょう。

なお、水回りの掃除に役立つということで有名なクエン酸も酸性の物質です。
使うときにはくれぐれも、塩素系洗剤や塩素系漂白剤と一緒に使わないようにしてくださいね。


頑固な黒ずみも撃退します!プロの水道修理業者は汚れにも強い

かごしま水道職人は、鹿児島市、薩摩川内市、姶良市、薩摩郡、枕崎市、阿久根市をはじめ、鹿児島県内の複数地域へ出張対応可能な水道修理業者です。

トイレの黒ずみ、水回りのお悩み、どんなことでもご相談ください。
真夜中の緊急トラブルもお電話1本で受付いたします。
年中無休、スピーディーに現場へ駆け付けて、水回りのトラブルの解決を承ります。


鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315