【水道局指定工事店】鹿児島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » 水道管の凍結を防ぐ方法

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水道管の凍結を防ぐ方法

2021年10月17日 水道管の凍結


冬は水道管の凍結に注意!

冬になると、気温が下がり水道管が凍結することがあります。
寒い地域だけで起こると思われがちですが、寒い季節になると日本全土、鹿児島県でも起こり得るトラブルです。
気温が-4℃以下になると凍結の危険性があるといわれています。

水道管が凍結すると、水が使えなくなることはもちろん、水道管が破裂したりすることもあるので、事前に予防する必要性があります。

しかし、予防する方法は簡単なものばかりなので、今すぐにでも試せるものばかりです。
これから気温が下がってくるので、事前に確認しておきましょう。

・保温材を巻く
保温材やタオルを巻き付ける方法です。
やり方は簡単で、水道管や蛇口に保温材やタオルを巻き付けるだけです。
保温テープなどを活用することもできます。

こうすることで水道管の温度を一定に保て、凍結を防ぎます。
保温材や保温テープはホームセンターなどで買えるので、事前に購入しておきましょう。

また、メーターボックス内も予防する必要があります。
メーターボックスの中に古いタオルなどを入れたビニール袋を入れることも大切です。

外気に触れていないので大丈夫と思われがちですが、メーターボックス内も凍結することがあるので事前に予防しておきましょう。

・水抜き栓を利用する
場所によって、水道管に水抜き栓という設備が備わっていることがあります。
水抜き栓を使うことによって、水道管内に入っている水を抜いて空にできます。

水を抜くことで、水道管内が空になり凍結防止になるでしょう。
水抜き栓は場所によってある場所が異なるので、事前に場所を知っておく必要があります。

たとえば、一軒家なら屋外に、アパートなどの集合住宅ならば建物内にあることが多いです。
寒い地域では、温度を感知して自動で水抜きを行ってくれる電動式水抜き栓というものもあります。
いろいろな設備があるので、事前に確認して活用しましょう。

また、水抜き栓を使用している間は水道が利用できなくなってしまうので、夜間などの水道を使わない時間帯に利用することがおすすめです。

・水を出しっぱなしにする
水道が凍らないように水を常に出しておく方法です。
この方法が一番手っ取り早いともいえるかもしれません。

とはいえ、常に大量の水を出しておく必要はなく、ポタポタ垂れる程度の水を出すくらいで大丈夫です。
この方法では少し水道代がかかってしますが、出す水を溜めるためのバケツ等を用意しておくと出した水を再利用できます。
後日洗濯物などに使うと良いでしょう。


もし水道管が凍結してしまったら?

これらの方法を行っていたにもかかわらず、水道管が凍結してしまった場合にも解決策はあります。
まず凍結した水道管の上にタオルを被せて、その上から50℃ほどのぬるま湯をかけましょう。
最初は解けませんが、何度もかけることによって徐々に溶かせます。

この際に気を付けなければいけないことは、熱湯を使わないことです。
冷たいものを急激に温めてしまうと、その温度差で水道管が破裂する可能性がありますので、時間をかけてゆっくり行いましょう。

また、水道管が鉄でできている場合、水道管内で凍った水が溶けて出てくるときに赤色の水が出てくることがあります。
これは水道管内の鉄さびが水と共に流れてきているだけなので、水を流しっぱなしにすると解決します。

水道管が凍った影響で家に使える水がない場合は、ドライヤーなどを使うことも一つの手です。
また、温めることのできる物なら何でもよいのでカイロなどでもおすすめです。

夜中に水道管が凍ってしまって溶かすことが難しい場合でも、日が昇って自然に溶ける場合があります。
自然解凍を待つというのも一つの方法と言えます。

このような方法で水道の凍結が解決した場合、水漏れが発生していないか家の中の水道を確認してください。
水が凍結した影響で、水道管内の氷が膨張し破裂している可能性があるためです。


水道管が破裂していた場合

もし水道管が破裂してしまっていたらお近くの水道業者に電話しましょう。
各自治体のホームページのリストから確認できます。

また、業者が来るまでの間にメーターボックスのメーターバルブを閉めて、水を止めておきましょう。
そうすることで二次被害を抑えられます。

破裂した水道管にビニールテープなどを使って補強することも大切です。
応急処置をしっかり行い、修理がスムーズにいくように心がけましょう。


水回りのトラブルはかごしま水道職人まで!

かごしま水道職人は鹿児島市、霧島市、鹿屋市、薩摩川内市、出水市、南九州市、南さつま市などの鹿児島県で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

水道管のトラブル、トイレ、お風呂場などの水回りの問題はかごしま水道職人にお任せください。
お困りの際は、お気軽にかごしま水道職人の方までお電話ください。


鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315