【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » 鹿児島で洗濯機の排水口からの水漏れにお困りなら

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

鹿児島で洗濯機の排水口からの水漏れにお困りなら

2021年03月05日 洗濯機のトラブル
かごしま水道職人4

賃貸住宅で洗濯機から水あふれるリスク

洗濯機を回していて、もうそろそろ終わるかなと思ったら、水があふれていたら焦ります。特に賃貸住宅なら、なおさら焦るはずです。アパートや賃貸マンションの上階であれば、床下に浸水して階下まで水漏れさせてしまうかもしれません。1階であっても、洗濯機置き場が隣室と接している場所にあれば、隣室に水が漏れないかと焦りますし、玄関の近くなどにあれば、玄関から水が流れ出し、他の住人に迷惑をかける虞もあります。

持ち家であっても、水あふれは困りものですが、賃貸住宅の場合は大家さんの所有物である住宅の部屋から、他の住人の家財にも損害を与えかねないため、早目の対処が不可欠です。原因をつきとめ、自分で対処ができなければ、修理業者を呼ぶなど、適切な対処をとりましょう。

洗濯機の排水口から水があふれる原因

洗濯機から水があふれる原因は色々考えられます。たとえば、洗濯機に水を入れる給水ホースと蛇口のつながりが悪い、取り付け口が損傷するなどして、蛇口からジャンジャン水があふれるケースも少なくありません。一方、排水口から水があふれる場合には排水口のつまりが考えられます。では、なぜ排水口がつまってしまうのでしょうか。その1つの原因が洗濯機から排水される汚水です。

自動洗濯機を使っているとスタートボタンを押したら、洗濯をして脱水して、終了のブザーが鳴るまでお任せの方がほとんどではないでしょうか。そのため、洗濯によってどれだけ水が汚れるか想像できない方もいるかもしれません。

ですが、一度、洗濯機が回っている様子を見てもらえば理解できるように、洗剤の泡が茶色や黒になるほど洗濯物から汚れがあふれる状態になります。衣類やタオルなどにチリやホコリ、土埃や泥汚れ、皮脂や汗、メイクや垢をはじめ、衣類から出る繊維くずや毛玉、ポケットの中に入れっぱなしにしていたティッシュや紙くず、髪の毛やペットの毛などの固形物も含まれます。

洗濯槽にはゴミをキャッチするメッシュの網などが装着されていますが、万能ではありません。さらに、ゴミをためたまま回し続けていたり、きちんと装着されていなかったり、メッシュに穴が空いていれば、細かなゴミも排水口へと流れていきます。こうした汚水のせいで、排水口や排水ホースがつまって水があふれることがあるのです。

掃除できないのも原因に

水があふれる場合に、排水口からゴボゴボと音がして、周囲に水たまりができていたら、排水口が目づまりしているケースがほとんどです。詰まっているゴミなどをお掃除してあげれば、状況が改善される可能性が高く、そもそも、日頃からお掃除していれば、つまりを予防できます。

ですが、厄介なことに洗濯機のタイプや排水口の位置によっては、排水口が隠れた位置や手が思うように届かない位置にあることも少なくありません。こうしたケースでは、洗濯機を移動させないと排水口の確認ができないため、基本的に掃除できない状態です。掃除できない以上、つまりの予防もできず、ある時、いきなりあふれることもあるのです。

排水トラップのつまりが原因の場合

排水トラップのつまりが原因で水があふれるケースも少なくありません。排水トラップは排水口のフタの下に装着されている小さな装置です。わざと水をためこんで、排水管を通じて下水などの臭いが上がってくるのを防ぐ役割を果たしています。もっとも、水を溜め込む形状になっていますので、ここにゴミやヘドロなどがたまってしまうと、洗濯機から流れ出た排水が排水管へと落ちていかなくなります。そのため、外へと汚水があふれてきてしまうのです。

排水トラップのつまりに対処するには、排水ホースを取り外して排水口のフタを外し、その中の汚れや溜まった髪の毛などを取り除く必要があります。経年劣化や何等かの衝撃を受けて排水トラップが破損してつまりが生じている場合には排水トラップの交換が必要になるため、修理業者に相談するのが早道です。排水トラップの部品代と交換、排水口の掃除程度なら、高額な料金にはなりません。出張料金が抑えられるよう、地元密着の業者に依頼するのがおすすめです。

排水ホースのつまりが原因の場合

洗濯機に繋がれた排水ホースが下でとぐろを巻いていませんか。排水ホースは短いよりゆとりがあったほうがいいですが、望ましいのは洗濯機から排水口までの長さにちょうど合う長さです。排水ホースの中には髪の毛やティッシュくずなどの汚れが流れてくるわけですから、排水ホースが長すぎて途中で折れたりすれば、汚れが滞留してヘドロ状になるなど、つまりの原因となります。また、排水ホースがスムーズに下に流れず、高低差が生じている場合も内部でつまりが生じやすくなるため、排水ホースの位置や長さにも気を払う必要があります。

洗濯機のトラブルでお困りなら

かごしま水道職人は鹿児島市、枕崎市、指宿市、垂水市、日置市など鹿児島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。洗濯機からの水あふれやトイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりなど、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315