【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » キッチンの水漏れはどんなパターンが?原因と対処方法をチェックする

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの水漏れはどんなパターンが?原因と対処方法をチェックする

2021年08月11日 キッチンの水漏れ


「いつもと違う白い水が出た」「蛇口から水漏れしてる」キッチンに多いトラブルです。こんな状態になれば驚きますし、水道修理業者を呼ばないといけないのかな…と考え込んでしまいます。しかし、原因が分かれば案外自分でも対応できるケースも。トラブルの原因や、自分でできそうな対処方法についてご紹介します。

どうして白い水が出る?健康被害の心配はほとんどなし

いつものキッチンの水道なら透明な水が出ているのに、急に白く濁ったような水が出てくれば驚いてしまいます。料理に使ったり、肌につけても良いのか迷いますよね。結論から言ってしまうと、この白い水で健康被害が起こることはまずありません。普通に飲食に使っても大丈夫ですし、肌を荒らすこともないでしょう。

1.空気が気泡になっているだけ
まず、白い水が出たのはお湯を出したときではないでしょうか。この場合の白い水はほぼ100%問題ありません。白く濁ったように見えるお湯をよく見てみると、その白い部分が無数の気泡であることが分かるでしょう。水を白く見せているのは気泡で、元々は水道水の中に含まれていた空気なのです。

水の中の空気は急激に温められると気体に変化しようとします。これが細かい泡になる理由です。水の白さの正体は空気ですので、何の心配もいりません。何となく使う気になれないのなら、コップや洗面器などに使う分量を溜めてしばらく置いておきましょう。水温が下がると気泡になっていた空気がまた水の中に溶け、いつもと同じ透明な水になります。

2.給水管から亜鉛が溶け出している
朝一番、またはしばらく水を出していなかった蛇口を捻ったら白い水が出てきた…という場合は、古い給水管から亜鉛が溶け出している状態だと考えられます。古い給水管に使われている亜鉛メッキ鋼管は、使用年数が長くなると亜鉛成分が水の中に溶け出します。水に溶け出した亜鉛は時間が経てば経つほど溜まっていくため、しばらく水を出さない場合は蛇口付近の水に溜まります。そのため、朝一番の水やしばらく水を出していなかった蛇口から、白く見える亜鉛を含んだ水が出てくるというわけです。

亜鉛は人体に必須の元素です。万一摂取しすぎたとしても、過剰な分は自然に体内から排出されます。この水を使い続けたとしても健康被害が起こることはありません。ただ、どうしても色や臭いが気になる人もいるでしょう。そういう人は亜鉛で白く濁っている水を捨て、しばらく水を出し続けてみましょう。時間が経てば蛇口付近に溜まった亜鉛は流れ、白い水ではなくなります。

とはいえ、「水を流し続けてもなかなか透明にならない」「臭いが不愉快なほどきつい」という状態なら、亜鉛以外の原因である可能性があります。給水管の異常や、もしかすると水道管にトラブルが起きているのかもしれません。水質汚染の可能性もあります。ご近所でも同様の現象が起きているかを確認してみるのも重要です。地域一帯のトラブルであれば、水道局に連絡をして原因を調査してもらいましょう。

水栓から水漏れしてる!DIYで直せるトラブルも

水栓から水漏れすることも、キッチンでは多いトラブルです。周囲を拭いたはずなのに濡れていたり、使うたびにレバーやハンドル部分から水がポタポタと漏れているときには、水栓内部で部品の劣化が起きている可能性が高くなります。

1.レバー式水栓の水漏れ
最近ではスタンダードになっているレバー式水栓は、内部のバルブカートリッジが劣化すると水漏れを起こしやすくなります。この場合はバルブカートリッジを新品に交換すると水漏れが収まります。バルブカートリッジは10年程度で劣化を起こします。

もしも10年前後同じレバー式水栓を使っていて、1度も部品交換をしていないというのであれば、経年劣化だと考えられるでしょう。バルブカートリッジは自分でも交換できる、DIYの中では比較的難易度の低い作業です。もしDIYに抵抗がなければ自分で交換してみるのも良いでしょう。

2.ハンドル式水栓の水漏れ
築年数が少し古い住宅なら、ハンドル式水栓もよく見かけます。ハンドル式水栓からの水漏れも、やはり内部にある部品が経年劣化を起こしていることがほとんどです。ハンドル式水栓の水漏れで劣化が疑われる部品はパッキンです。経年劣化を起こして硬くなったパッキンが周囲と隙間を作り、水漏れを起こしています。レバー式水栓のバルブカートリッジと同じく、新品に交換すれば水漏れが収まるでしょう。この作業もDIYの中では難易度が低いため、自分で対応できる人も多い交換作業です。

キッチンの水回りのトラブルはプロの水道修理業者にご相談を!

かごしま水道職人は、鹿児島市、鹿屋市、出水市、枕崎市、阿久根市など、鹿児島県内の多くのエリアに出張対応する水道修理業者です。気になる水の状態や水栓の水漏れをはじめ、水回りのお悩みがあればぜひご相談ください。事前お見積もりは無料、安心の明瞭料金で水回りのトラブルを迅速に解決致します。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315