【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » キッチンの詰まりはどうして起こるの!?その対応方法は?

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの詰まりはどうして起こるの!?その対応方法は?

2021年08月25日 キッチンの直し方


毎日使うキッチンはいつもで快適な場所であって欲しいものです。しかし、シンクの流れが滞り、蛇口から出る水の勢いが弱くなっていたことはありませんか?シンクの詰まりは悪臭につながりますし、水の勢いが弱いのは何をするにも不便です。今回は、どなたにでもできるキッチンの詰まりの対処法をご紹介いたします。

キッチンで詰まる場所はどこ?

キッチンで詰まりが発生するのは、主に3箇所あります。一つ目は蛇口や吐水口です。築年数が古いと給水管にサビが生じ、そのサビが流れてきて蛇口が詰まることがあります。また、簡易浄水器をつけている方は、フィルターの目詰まりにも気をつけましょう。貯水槽式の集合住宅では、貯水槽に溜まったゴミが詰まりの原因となることもあります。

二つ目は排水口の排水トラップで、ここが詰まっているケースが一番多いでしょう。排水トラップには封水という水が溜められていて、排水が逆流するのを防ぎ、悪臭をシャットアウトしています。また、排水管にゴミが入らないようにする役目もあります。シンクの流れが悪いときは、ここにゴミが溜まっている可能性が高いです。

排水トラップは、ゴミ受けのその下のお椀をひっくり返したような形の「ワン」という部品で構成されています。ゴミ受けがきれいなままだったら、このワンを外してみましょう。そこにゴミが溜まっていると、詰まりの原因となります。

三つ目は排水管です。排水トラップに問題がないのであれば、原因はその下の排水管にあるのかもしれません。シンク下の棚を開けると排水管が見えますが、これが真っ直ぐではなくてS字に曲がっているものがあります。カーブしている部分に汚れが溜まりやすいため、詰まりの原因にもなるのです。

簡単に詰まりを解消する方法はどんなものがあるの?

・蛇口がつまっている場合の対処法は?
蛇口の詰まりが考えられる場合は、先端部のフィルターを掃除してみましょう。正確には、このフィルターはストレーナーといい、蛇口の先端にあるキャップを左に回すと簡単に外れます。このストレーナーを歯ブラシなどできれいにしましょう。

このとき、あまり力を入れすぎるとストレーナーが傷む可能性があるので、優しく扱ってください。ストレーナーのつまりは、定期的に掃除することでしか予防できません。数ヶ月に1回の頻度で構いませんので、掃除してください。汚れがあまりにひどい場合はストレーナーを交換しましょう。ホームセンターやインターネットで簡単に購入できます。

冬の寒い朝に1滴も水が出ないのであれば、水道管の凍結が原因かもしれません。蛇口にタオルをかけて、ぬるま湯をゆっくりとかけてみてください。このとき、熱湯をかけてしまうと破損の原因になるので、必ず35℃前後のお湯にしましょう。排水トラップの詰まりの場合も、まずは掃除です。

・排水トラップや排水管の詰まりはどうすべき?
ゴミ受けとワンを、台所洗剤とスポンジできれいにしましょう。ゴミ受けの細かい網目に詰まった汚れは、歯ブラシでこするときれいに落ちます。排水管が詰まっている場合は、ラバーカップを使って詰まりを取り除いてください。

ラバーカップがない場合は、パイプクリーナーの出番です。説明書通りに、排水口に流し込んでしばらくの間放置しましょう。そのあと、一気に水で流します。長く放置しすぎると、一旦は汚れが落ちたのに、その汚れで再び詰まることがあるので気をつけてください。

パイプクリーナーは塩素系の比較的強力な薬剤です。もし気になる場合は、重曹とクエン酸で詰まりを解消しましょう。二つとも食品に使われるくらい安全な物質です。やり方はとても簡単で、重曹を撒いたあとでクエン酸を上からかけるだけです。このとき、シュワシュワと泡が出ますが、こちらもただの炭酸ガスなのでご安心ください。しばらく浸け置きしたあとに泡を洗い流せば、排水管の中はピカピカなっているはずです。

ポイントは重曹のあとにクエン酸を加える、という順番を守ることです。逆の順番でも効果がないわけではありませんが、順番通りに加えることでより高い効果が期待できます。クエン酸がない場合はお酢でも代用できますし、重曹だけでもある程度の効果はあるでしょう。アルカリ性の重曹は脂分に、酸性のクエン酸は石鹸カスによく効きます。

これでもダメなら、排水管を分解して掃除する必要があります。作業時は、排水管内に残っていた水が溢れることがあるので、床にタオルや新聞紙を敷いておきましょう。一見難しそうですが、工具さえあれば簡単に分解できます。ただし、日頃からDIYに慣れている方でないと、難しく感じるかもしれません。そういうときは無理をせず、専門業者への依頼をご検討ください。

水回りの厄介なトラブルはすべてかごしま水道職人にお任せください

かごしま水道職人は、鹿児島市を中心とした霧島市、薩摩川内市、出水市、志布志市、南さつま市など鹿児島県全域で活動している水回りの専門家です。お悩みやトラブルがありましたら、ささいなことでもぜひかごしま水道職人にご相談ください。水回りのプロが誠心誠意トラブルの解決に尽力いたします。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315