【水道局指定工事店】鹿児島のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » お風呂の汚れを徹底的にきれいに!効果的な掃除方法をご紹介

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の汚れを徹底的にきれいに!効果的な掃除方法をご紹介

2021年10月17日 浴室のお掃除


水回りの中でも、お風呂場は換気も掃除も小まめに行っておかないと、水垢やカビ、ぬめりなどがすぐに発生してしまいます。

浴槽は毎日掃除をしたとしても、週に1回くらいのペースで浴槽から壁からお風呂場全体をしっかりと掃除したいところです。
が、小まめに掃除をしているつもりでも、汚れや水垢がついてしまうことも少なくありません。

今回は、お風呂の水垢やぬめり、カビの落とし方、発生させないためのポイントをご紹介していきます。

お風呂場にできる黒カビやピンクぬめりとは

お風呂場の天井や壁、床を見てみると、黒くポツポツとしたものがありませんか?
黒いポツポツは黒カビの正体なのですが、湿度が高く浴槽内が20~30℃くらいの温度があり、皮脂汚れ、せっけんのカスなど繁殖を増長する栄養と酸素があれば、あっという間に黒カビは発生します。

また、ピンクぬめりは通称赤カビとも呼ばれ、カビとはいいつつも、菌が繁殖しできるのが特徴です。
人へ影響を及ぼすことはありませんが、人から出る皮脂汚れなどを栄養にしてどんどん増えていきます。

ピンクぬめりは簡単に落とせますが、黒カビに至っては放置する期間が長くなるほど落としにくく、ゴムパッキンにできてしまうときれいには落とせませんので、どちらについても見つけたらすぐに取り除くことが大切です。


黒カビを除去する掃除方法

黒カビができてすぐの掃除であれば、お風呂用洗剤など中性洗剤やアルコールで落とせます。
ゴムパッキンや比較的柔らかい場所に黒カビが発生してしまった時は、菌糸ができている可能性が高く、一筋縄では落ちません。
柔らかい部分の黒カビには、専用の塩素系カビ取り剤がおすすめです。

塩素系カビ取り剤を使う際は、換気をしっかりと行い、手袋などで皮膚を保護してから使用してください。
皮膚につかないよう、肌の露出をできるだけ避けた服装で使用することをおすすめします。

塩素系カビ取り剤は、既に濡れてしまっている部分にスプレーしても効果が得られません。
完全に塗布する場所が乾いている状態で、スプレーしましょう。
水分が乾くのを待っている時間がないときは、乾いた布でしっかりと拭き取ってからスプレーすれば大丈夫です。

また、より効果を高めるために、スプレーした場所にティッシュペーパーやキッチンペーパーなどを被せ、再度スプレーししばらく放置します。
30分程度置き、シャワーでしっかり流しますが、まだ黒カビが気になるようであれば、ブラシなどを使ってこすってみてください。


重曹を使った浸け置き洗いも定期的に

重曹は、皮脂汚れや水垢、せっけんカスなどを落としてくれる効果があります。
お風呂の残り湯にカップ1杯程度の重曹を入れて溶かします。

ここへ、洗面器や、お風呂用の椅子、子供のおもちゃなどを入れ一晩放置しましょう。
翌日シャワーで流すだけで、軽いカビやぬめりがなくなり、浴槽の掃除にもつながりますので一石二鳥です。
少し汚れが気になる部分があれば、スポンジで軽くこするだけで落ちるので手間もかかりません。

頑固な汚れにしてしまう前に黒カビやピンクぬめりを発生させない
黒カビやピンクぬめりは、どうしてもお風呂を使用している限り発生してしまうものではありますが、掃除をするには手間も時間もかけなくてはいけません。
日頃から黒カビやピンクぬめりが発生しないように気を付けることがお風呂場をきれいに保ちながら、掃除の手間も時間も省くポイントとなります。

・浴室内の水気を取る
湿気が増殖の原因となりますので、お風呂を使う最後の人は、壁や床など一通り水分を拭き取りましょう。
湿度が低くなりますので、黒カビの発生を防いでくれます。

また、水気を拭き取ることで蛇口や鏡の水垢の付着を防止することも可能です。
できれば、置いてあるボトルなども拭き上げてあげると、ぬめりの予防も同時にできます。
拭き取り専用のタオルを数枚用意する、また水取りワイパーもあると便利です。

・拭き取りが面倒な時は
毎日拭き取ることが難しい時は、換気扇を回しておく、また窓を開けて早く湿気を抑えるようにしましょう。
天井などにも水滴はたくさんついていますので、お風呂に入っていないときは、できるだけ換気扇を回しっぱなしにしておくことをおすすめします。

・お風呂上りは温度の高いシャワーをかける
カビなどの菌は50℃以上の温度になると、生きていられずほぼ死滅してしまいます。
お風呂を使い終わった最後の方は50℃以上の温度にしたシャワーを回しかけましょう。
お湯は水よりも乾燥を早めてくれますので、湿気対策にもつながるのでおすすめです。


お風呂場などの水回りでお困りのことはありませんか

毎日使うお風呂場やキッチン、洗面台などの水回りで気になることはありませんか?
使う頻度が高い場所だからこそ、いきなりトラブルや故障に見舞われてしまうことも多くなります。

かごしま水道職人は、薩摩川内市、霧島市、鹿児島市、阿久根市、枕崎市、薩摩郡など鹿児島県の水回りのトラブルを解決するべく、24時間365日いつでも駆け付けます。
お見積もりやご相談は無料で賜っておりますので、お気軽にご相談ください。


鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315