【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » お風呂の水漏れは蛇口から?意外と知らない危険な漏れ方

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂の水漏れは蛇口から?意外と知らない危険な漏れ方

2021年02月07日 浴室のトラブル


お風呂の水漏れというと、蛇口やシャワーヘッドからというイメージがあります。でも実は他の箇所から水漏れが起きている場合がある上に、それは放置していてはいけないタイプの水漏れです。
お風呂の水漏れで注意したいこととは何なのでしょうか。

浴槽の水が減る原因とは

蛇口やシャワーヘッド以外の場所では、意外なことに、浴槽そのものからの水漏れがあります。お風呂に入っているとき、浴槽の水位が減っていると気づいたら水漏れを疑いましょう。浴槽からの水漏れは、以下のような原因が考えられます。

1.浴槽にヒビが入っている
一般的な浴槽は、10年から20年で経年劣化によるひび割れを起こし始めます。とくに、よくお風呂に入る・研磨剤が入ったクリーナーを使うご家庭では、劣化の速度が早めです。

浴槽の材質が人工大理石やFRPの場合、ヒビが入っていても比較的簡単に修理が可能です。水漏れに気づいたら、すぐに修理の手配をすると良いでしょう。

ステンレスでできた浴槽の場合は、人工大理石やFRPより注意が必要です。ヒビの入った部分の周囲の材質が剥がれ始める可能性があります。剥がれた部分で怪我をすることがありますので、早急に修理・交換を視野に入れなくてはいけません。
ホーローの浴槽は、修理よりも交換が一般的です。ホーローの浴槽で水漏れを感じたら、交換する計画を立てておくと良いでしょう。


2.排水栓の劣化
お風呂のお湯を溜めるときに使う栓が劣化を起こしていると、水漏れが起きます。栓を交換すれば、すぐに水漏れはおさまります。
チェーンで繋いだゴムタイプの栓なら交換は簡単です。しかし、プッシュ式の栓を使っている場合、少し手間がかかるかもしれません。
プッシュ式の栓が原因の水漏れは、排水口や排水栓に異常があるケースも考えられます。
排水口にゴミが詰まっているだけでも水漏れに繋がりますし、その他の原因もあるかもしれません。
どうしても原因が分からない場合には、水道修理業者を手配しましょう。


3.配管に異常が生じている
配管の異常が原因で水漏れが起きていることもあります。給湯器と浴槽を繋ぐ配管に注目しましょう。この部分の異常が原因の水漏れだと、水位は浴槽にある排水口の位置まで下がってしまいます。

給湯器と配管の造りは複雑です。重大な異常なのか、それとも接続パッキン劣化といった軽微な異常なのか、自己判断はやめておきましょう。
また、この部分の呼称は排水栓と異なり、自分で修理をすることができません。
放置しておくと水漏れがひどくなったり、集合住宅なら階下への漏水も起こり得ます。早急に修理業者への依頼を行いましょう。


水漏れの原因を特定する方法

水漏れの原因を特定しなければ、修理や交換の計画が立てられません。水道修理業者に依頼をするとしても、先に原因が分かっていたほうが良いでしょう。

浴槽からの水漏れ原因の特定は、まず浴槽いっぱいに水を張ることから始めます。少なくとも、水漏れで水位が下がってしまう場所よりも高い位置まで給水を行いましょう。

水を張ったらスポンジや空のペットボトルを浮かべます。水は水漏れしている場所へ流れていきますので、浮かべたものもその方向へ移動していきます。

移動した方向付近を調べれば、水漏れ部分が特定できます。ヒビが入った場所を見つけることもできますし、給湯器の近くで止まれば給湯器と配管の接続異常を疑えます。排水口の近くなら排水栓だと分かります。


放置は危険!早めの修理対応を

浴槽の水位が下がるタイプの水漏れは、放置していると危険です。前述の通り、階下への漏水なども考えられますが、それ以上に火災に繋がる可能性も否定できません。
火事に繋がる水漏れは、給湯器と配管に異常が生じた場合のタイプです。水位が減っていることに気づかず、追い炊きをすると非常に危険な状況になります。

一定の水位下になってしまったときに空焚き状態となり、そこから火災が発生することもあるのです。あれだけ水があるお風呂場で火災?と首を傾げてしまいそうですが、給湯器や配管の異常はそれほど危険なのです。

また、浴槽周辺から流れ出てしまった水が床下へ入り込み、カビや異臭の原因にもなります。こうなると床の交換も視野に入れる必要が出て来ます。

浴槽や排水栓の劣化はどうしても避けられませんが、お手入れをすることによって早めの異常発見に繋がります。予防を兼ねて定期的なお手入れをすると良いでしょう。

給湯器と配管に関しても同様です。こちらは非常に重要な部分ですが、個人では分かりにくい部分のため、専門業者に点検を依頼しましょう。専門知識を持った水道修理業者が多いので、異常があればすぐに発見できます。

かごしま水道職人では、鹿児島市、霧島市、姶良市をはじめとした鹿児島県内の広域エリアで水道トラブル修理を承っています。給湯器やボイラーの点検・修理もお任せ下さい。お見積もりは無料、365日の素早い作業対応が可能です。


鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315