【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » 風呂場で悪臭が発生する原因と対処法について

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

風呂場で悪臭が発生する原因と対処法について

2021年02月24日 浴室のトラブル
かごしま水道職人11

排水トラップに異常がある場合の原因と対処法

お風呂場で硫黄に近い臭いの腐敗臭や、かなり強い下水の臭いがしているときは排水トラップに原因がある可能性がとても高いでしょう。下水の臭いが発生しないための構造である排水トラップが正常に機能していれば、排水口に水が溜められ下水から発せられる悪臭や、外からくる虫の侵入を防いでくれます。排水トラップに異常があるときは、臭いを防げずお風呂場で悪臭がする原因になってしまいます。

対処法としてはまず、封水筒のチェックが重要です。これは水をためる役割を果たしている部品で、太い筒のような形状です。この封水筒がきちんと取り付けられていて、固定されていることを確かめてみてください。

また破損している可能性も考えられるので、そちらも合わせてチェックしてみましょう。封水筒が正しく機能していないと、悪臭を防ぐことが難しくなるでしょう。排水トラップが古いタイプですと金属で作られていることがあるので、経年劣化による腐食が起こり悪臭を防ぐ機能がなくなってしまっていることもあります。

もし部品の状態が悪ければ、新しいパーツへ取り替えることが必要です。自力での取り外しが難しい場合や、腐食がひどいといった際には専門業者に連絡して修理を依頼します。

排水口が汚れている場合の原因と対処法

排水口が汚れているときは、ドブのような悪臭が特徴です。排水口の中にはお風呂に入るときに使用するシャンプーや、髪の毛や皮脂などが毎日のように流れています。こういった汚れで雑菌が繁殖してしまうので、ヌメリになり悪臭へと変わってしまいます。

この問題を改善するためには、排水口のパーツを外してゴミを取り除くところからです。手袋やビニール袋などで手を覆うか、割り箸などを活用するのも有効です。

ゴミを取り除いたら分解したパーツそれぞれに重曹を振りかけて、歯ブラシで汚れている部分をこすります。1カップ程度の重曹を排水口にかけて、1カップの水にクエン酸を小さじ1杯混ぜて作成するクエン酸水を注ぎます。クエン酸と重曹が混ざることで泡が出て汚れを落とすことが可能です。このとき炭酸ガスが発生しますが、吸い込んでも害はありません。その後歯ブラシでこすることで、排水口の周りに付着した汚れも、きれいに落とすことが可能です。

風呂釜が汚れている場合の原因と対処法

風呂釜に汚れが付着しているときも、お風呂場で悪臭が発生する原因になります。お湯を溜めた時に生臭いニオイがしたり、お風呂場に小バエが出るといったときは風呂釜に原因がある可能性が高いでしょう。風呂釜はお湯を沸かす役割を果たしており、温かいお湯を排出する循環装置になっているので、浴槽の汚れを吸い込むことで風呂釜が汚れてしまい悪臭を発生させます。

風呂釜を掃除することで改善でき、掃除は市販されている洗剤や粉末タイプの漂白剤で汚れを落とすことが可能です。お湯を沸かした際に、濁り湯や黒っぽい汚れが排出されているようですと、風呂釜の汚れがかなり溜まっている状態と判断できます。放置しておくとアレルギーや皮膚炎が悪化してしまう恐れもあるので、専門業者にクリーニングを依頼するとよいでしょう。

床や壁が汚れている場合の原因と対処法

お風呂場で汗臭いような臭いがするときや、こもった臭いがする場合は床や壁が汚れていることが臭いの原因になっていると考えられます。垢や皮脂が床や壁についてしまうことで、時間の経過とともに酸化して汗臭いような臭いを発生させます。

床はシャワーなどの使用で水がたまりやすいことから、お風呂場の中でも雑菌が繁殖しやすい箇所なのでまめな掃除が大切です。細かい溝などにはピンク色のヌメリが発生しやすいので注意です。この汚れはお湯でこすることで簡単に落とせますが、掃除しても増殖が早くまたすぐに発生してしまいます。これを放置してしまうと黒カビが発生して、カビの臭いも出てくるため清掃は必須です。

床や壁の掃除にも重曹とクエン酸の組み合わせが役立ちます。スプレーボトルに300mlから400mlのぬるま湯を入れて、重曹とクエン酸を2:1の割合で混ぜ合わせることで洗浄道具は完成です。床や壁に完成した液体を吹きかけて、汚れの具合に合わせ15分から数時間ほど放置した後にお湯で流します。

洗浄液を作る際の注意点として、重曹とクエン酸の割合を同じにしないことが挙げられます。クエン酸を多くしてしまうと粉が増えてしまいスプレーから噴射されなくなるためです。またこれらを一気に混ぜてしまうと炭酸ガスが勢いよく溢れ出てしまうので、計量カップなどを用いて発砲を調節しながらスプレーボトルに入れるとよいでしょう。

風呂場のトラブルでお困りなら

かごしま水道職人は鹿児島市、霧島市、姶良市、大島郡など鹿児島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。

トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315