【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » トイレの詰まりのお悩みに

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

トイレの詰まりのお悩みに

2021年05月18日 トイレのトラブル


トイレのトラブルに悩んでいませんか?

トイレの掃除はどのくらいの頻度で行っているでしょうか。専業主婦の方でも毎日は難しいですし、一人暮らしや共働き等でじっくりと掃除をする時間がない方がほとんどだと思います。家族や恋人など複数人で共有して使用する空間ですが、急に人が訪ねる予定が入ることも考えると常にきれいな状態で保ちたいものです。

しかし、生活の中で何度も使用する場所なので、掃除をしていても汚れが蓄積し、目が届かない場所で詰まってしまうことがあります。また詰まることによって、水の流れが悪くなって溢れ出てしまい、悪臭がするなどのトラブルが発生します。排水詰まりは程度によっては特別に道具がない場合でも解決できることがありますので、毎日の掃除での対策だけでなく対処法も知っておくと便利でしょう。

トイレの詰まりの原因

トイレの詰まりの原因は3つ考えられます。

1つ目が尿石です。
尿に含まれる尿素やたんぱく質などの成分が細菌によって変質して固まったもののことで、詰まりや臭い、黄ばみの原因になります。尿石が溜まっている場合、頑固な尿石は洗剤やこすり洗いでは取りきれないので、こまめな掃除を心がけましょう。

2つ目が水の量です。
節水のためにトイレタンク内にペットボトルなどの異物を入れて水量を減らしている方が未だ多くいらっしゃいます。水量不足によって汚物やトイレットペーパーが流れ切らずに詰まってしまうことがあります。また節水のために大便を小洗浄で流すのもやめましょう。

3つ目が固形物です。
うっかり流してしまって大きな詰まりを引き起こすのが固形物です。子どもがおもちゃを便器の中に落としてしまうこともあります。水に溶けにくい、生理用品やおむつ、食べ残しなど小さいものでも流さないようにしましょう。洗剤で溶けないからと言って、道具を使って奥の方へ押し出してしまうと回収できなくなるので注意しましょう。

トイレの詰まり対処法具体例

トイレは生活の中で1日の中でも複数回使う場所なので、故障が見られた場合には特に緊急性の高い箇所です。家庭にあるもので対処できる可能性があるので、知識として持っていて損はありません。早速いくつかご紹介しましょう。

・ラバーカップを使用する
ラバーカップが家にある場合には、すぐに固形物を簡単に取り除ける場合があります。ラバーカップはいわゆるスッポンのことです。詰まりで汚水が便器の上部まで上がっている場合には、先に水を汲みだしておきます。排水口にゆっくり押し付けて、引き抜きまた押すという動作を繰り返すことで、簡単にできますので試してみましょう。詰まりが解消できたらバケツに水を汲んで流して完了です。

・洗剤とお湯を入れて詰まりを溶かす
家にある洗剤とお湯を流して詰まりを溶かす方法もあります。ティッシュペーパーなどお湯に溶けやすいものが詰まっている場合には、このやり方で詰まりが解消できるので、試してみてください。一旦便器の中の水を抜いて、洗剤と50℃前後のお湯を中に流し入れたら、1時間ほど放置します。最後にぬるま湯を流して水がきちんと流れたら完了です。熱湯を流してしまうと、陶器にヒビが入る可能性もありますので注意しましょう。

・重曹とお酢を使って詰まりを除去する
お酢と重曹を使うことでも、排水管の詰まりが取れる場合があります。固形物ではなく、ヘドロのような柔らかいものが原因のときに有効です。カップ4分の1くらいの重曹を排水管の中に流し入れたら、カップ半分程度のお酢を重曹の上に振りかけてください。次に、50℃前後のお湯をかけて、1時間くらいそのまま放置します。

・液体タイプのパイプクリーナーを利用する
液体タイプのパイプクリーナーの主な成分は、「水酸化ナトリウム」と「次亜塩素酸ナトリウム」です。油汚れには「水酸化ナトリウム」のほうが、油分を溶解する能力に長けています。

水酸化ナトリウム濃度1%以上の濃度ですと強力タイプとなり、髪の毛をボロボロの状態にして詰まりの解消に威力を発揮します。「次亜塩素酸ナトリウム」はタンパク質を溶かす作用があり、この両者が含まれているパイプクリーナーは、排水管の詰まりに対して効果的とされているのです。

業者に任せるのもあり!

トイレの詰まりに対処したことがない、自信がないという方は、遠慮なく専門家に任せるのもおすすめです。最近は安い料金で修理を行ってくれる業者が増えました。一人暮らしをしている学生さんや社会人の中には自分で修理、交換する時間がなかなか取れない方や、体力的に長時間作業ができない年配の方もぜひご検討ください。

トイレが詰まったらかごしま水道職人までご連絡ください。

かごしま水道職人は鹿児島市、霧島市、薩摩川内市、出水市など鹿児島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315