【水道局指定工事店】鹿児島のトイレつまり・水漏れ修理なら「かごしま水道職人」 » 給湯機の水漏れを発見したらどうしたらいい?

鹿児島 地元密着、実績10万件
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

給湯機の水漏れを発見したらどうしたらいい?

2021年07月14日 給湯器の水漏れ


給湯機から水漏れ、どうしたらいいか教えて!

ガス給湯機のトラブルでとても多いのが、水漏れによるトラブルです。よくあるトラブルではあるのですが、ガス給湯機の水漏れトラブル、これをそのまま放置すると、重大な事故につながりかねないというのはご存知でしょうか?一酸化炭素中毒を引き起こしたり、電気系統の周辺機器に浸水してショートを起こしたり、ガス給湯機の水漏れトラブルは、放置すると命に関わる危険な事故の要因となります。

水漏れに気付いたときに取れる対処方法や水漏れの原因となっていると考えられる要因などを解説します。ガス給湯機の水漏れに気付いたら、すぐに原因を探り応急対処をしたうえで、専門業者に修理や交換をご相談ください。

給湯機の水漏れ、原因はどこ?

ガス給湯機の水漏れトラブルの原因として考えられるのは、経年劣化・配管の凍結・長期間にわたり使用がなかったことによるもの・取り付け時のミスです。

・経年劣化
ガス給湯機の水栓に使われているゴム製のパッキンなどは、約10年が寿命であると言われています。寿命を迎えてしまっているパッキンは、硬化して弾力を失ってしまい、パッキンとしての役割を果たせなくなるため、水漏れを引き起こします。また、パッキン以外の部品も年数を経ると劣化するため、取り付けから時間の経過しているガス給湯機の部品は、それぞれの寿命や劣化年数に合わせての交換が必要です。

・配管の凍結
気温が下がった冬場に見られるのが、配管の凍結による水漏れです。配管の中を通る水が気温の低下によって凍結することで、配管内の水が膨張します。膨張した水によって配管が破裂し、気温が上がって溶けた水が配管の破裂した箇所から漏れ出すことで起こる水漏れトラブルになります。こうした配管の凍結は、凍結防止策が配管に施されている東北地方や雪国ではなく、関西や関東など、積雪に対する備えが弱く暖かい地方で見られることの多いトラブルです。

・長期間の放置
長期旅行や出張・帰省などで長期間にわたり自宅を不在にしていて、排水館の内部に流れていない水を放置していた場合に起こる水漏れトラブルです。こちらの場合、水抜き栓から一時的に水が漏れ出しただけであれば、様子を見て構いません。

ただし、冬場の長期不在の後に水漏れが起こった場合や漏れだしている水の量が多い・いつまで経っても止まらないなどの場合には、配管の凍結や他の原因が考えられるため、業者への依頼を検討してください。また、長期間の不在が前もってわかっている場合には、水漏れトラブルを防ぐため、給湯機内部の水を抜く「水抜き」という作業を行ってください。「水抜き」の方法は、給湯機の取扱説明書に記載されています。

・取り付け時の設置ミス
本来はあってはならない原因ですが、取り付けや交換の際に配管の接続が甘いなどの不備があり、それが原因となって起こっている水漏れです。設置してすぐに水漏れが見られる場合と、時間の経過によって配管に負荷がかかり、水漏れが見られるようになる場合があります。いずれの場合も取り付けや交換を依頼した業者に連絡し、修理や対応を依頼してください。

放置するとどうなるの?

ガス給湯機の水漏れトラブルに気付いたら、すぐに対応してください。ガス給湯機の水漏れを放置すると、取り返しがつかない事故を招きます。給湯機内部に水漏れが起こっていた場合、ガス給湯機の中でガスの不完全燃焼が引き起こされるのです。

ガスの不完全燃焼は一酸化炭素を発生させるため、室内や浴室内などに一酸化炭素を充満させることになり、見えないうちに一酸化炭素中毒を引き起こします。一酸化炭素には臭いなどがなく、自覚症状がないままに中毒症状を引き起こすのです。

また、水漏れによる周辺の電子機器へのトラブルを引き起こすことも考えられます。これらの重大なトラブルは、給湯機の水漏れを長時間放置することで、起こると考えられるものです。また、ガス代や水道代が跳ね上がるケースがあります。漏れだした水やガスによって、余分な水やガスが使用されてしまっているからです。覚えのない急な水道代やガス代の高騰は、給湯機のトラブルから起こっている場合があります。

水漏れに気付いたときの対処法

ガス給湯機の水漏れに気付いたらまずは落ち着いて、給湯機のコンセントを抜いて給湯機の運転を止めてください。続いて水滴などを辿って水漏れ箇所を確認しましょう。最後は本体や配管部分からの水漏れが見られる場合、給水栓を閉める、という手順で対応してください。それから、専門業者に修理を依頼します。

給湯機の水漏れトラブルは業者に依頼を!

ガス給湯機の水漏れトラブルの原因と対処について、ご説明してきました。給湯機の交換や修理などは、専門的な知見や経験が必要です。トラブルに気付いたら、自力での修理や交換ではなく、必ず業者にご依頼ください。

水回りのトラブルは、かごしま水道職人へ!

かごしま水道職人は鹿児島市、霧島市、鹿屋市、志布志市、いちき串木野市など、鹿児島県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでの詰まりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽にかごしま水道職人にお問い合わせください。

鹿児島のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「かごしま水道職人(鹿児島水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315

かごしま水道職人(鹿児島水道職人) 0120-492-315